電話お問い合わせ フリーダイヤル 0120―937―120 (相談無料) 

■無料プラン設計申込み

 

■十里木設計事務所見学

 

■よくある質問

 

「小粋な道草ブログ」

 

 

■自然素材の家

 

■ソーラーシステムの家

 

■ペットと快適に住む家

 

■土間・ウッドデッキ・中庭

 

■高齢に備えた安心住宅

 

■造り付収納家具

 

■ガーデニング 庭造り設計

 

 

■これまでの住宅建築実績

 

■住宅建築設計フローチャート

 

■住宅建築 設計・監理料

 

■探彩工房について

 

■自然素材の家お客様の声

 

 

■住宅内覧会・見学会情報

 

■十里木設計事務所 地図

 

 

 

 

自然素材 木造の家 ソーラーハウス 別荘 注文住宅の新築・リノベーション「世田谷区」「裾野市富士山十里木別荘」の建築設計事務所
メールの方はこちら
無料プランお申込みはこちら
見学希望の方はこちら
場所
無料プラン お申込みはこちら
勾配天井の和室。地窓は引き込み障子。
ライトアップして庭を眺めることができます。

■東京都世田谷区と静岡県裾野市に建築設計事務所があるため主なエリアは下記となります。

東京都世田谷区 目黒区周辺 

神奈川県横浜市 川崎市 厚木市 伊勢原市 秦野市 南足柄郡周辺 

静岡県裾野市 御殿場市 小山町 沼津市 三島市 富士市 富士宮市 長泉町 清水町 函南町など静岡県東部 

伊豆 箱根 山中湖周辺の別荘地 

実家がある青森県弘前市 その他ご相談ください!

三角の玄関コーナー。
手前はすのこ状のベンチ。
奥側に階段下を利用したシューズクローク。

探彩工房設計事務所       注文住宅・別荘専門の建築デザイン設計事務所
                    東京都世田谷区設計事務所 154−0004世田谷区太子堂
十里木別荘・設計事務所    リゾート別荘住空間ギャラリー
                    静岡県裾野市設計事務所 410−1231静岡県裾野市十里木高原1−67

17年経過した十里木設計事務所でソーラーシステムの床暖房
自然素材のメリット デメリットを体感 見学することができます。
TEL 0120−937−120

吹抜けのトイレの手洗いコーナー。

陶器のボールとアイアン作家のタオル掛けは

お施主様支給品。 トップライトから通風と採光を確保。

畳のベンチと大きなテーブルを設置したLD。

普段は引き込み式の障子をあけ開放的に生活。

LDから見た玄関方向。奥側は和室。

引き込みの障子を明けると部屋同士が

つながるように設計。

北側から見た外観。片流れで地窓から庭を

眺められるようにしています。

玄関アプローチ。洗い出しの通路とポーチは天然石。

隣地の古いブロック塀を木製のスリットで目隠し。

木製の玄関ドア。表札や取っ手はアイアン作家の作品。

キッチンから見たLD。

無垢のテーブル越しに造り付のTV台があります。

階段はリビングから上がります。

冬場は建具を閉め寒さ対策に配慮。

木の幕板がアクセントの塗り壁の外壁。

L字型の敷地で玄関を中心に南側にLDKと2階、北側に平屋の和室を配置。

高窓や地窓などからも通風と採光を確保。明るく風通しのいい家。

造り付収納家具など収納が充実。キッチンに隣接して家事コーナー。

2階はご主人の書斎。LDに畳のベンチと大きなテーブルを設置。

<ホームへ>
二世帯住宅対応のシンプル和モダンの自然素材の家  静岡県沼津市
明るく風通しのいい家ができるまでの建築工事の様子
<ホームへ>
収納アドバイザーの奥様のこだわりの家
地鎮祭の様子。
地鎮祭の様子。
配筋検査。
基礎工事完了。
上棟式の様子。
骨太の構造の組み立て。
上棟の様子。
ホールダウン金物。
中間検査。
通気胴縁施工後衣摺。
浴室シート防水。
子供室のロフト。
無垢のフローリング張り
幕板。
玄関ポーチは天然石張り。
和室。珪藻土施工。
三角の玄関。珪藻土下地ボード。
書斎の物入れ。杉板張り。
造り付の洗面化粧台。
キッチン勝手口からウッドデッキの洗濯干し場に出入り。
お引渡し。
2階廊下。上部はロフト。

造り付のTV台があるLD。3方向から通風と採光を

確保した明るく風通しのいい空間。

お施主様の要望

裸足で過ごせる自然素材を使った体に優しい家。

プライベートルームは最小限でLDは広く

大人数で食事ができるテーブルが欲しい

造り付収納が充実したスッキリとした生活

明るく 風通しのいい 子供に優しい家

将来の事を考えた二世帯住宅対応の家

季節を感じられる庭が楽しめる間取り

ご主人の書斎が欲しい

駐車スペース。奥はキッチンから出入りする屋根付き洗濯干し場はウッドデッキで、木製のスリットで目隠し。